韓国語フリートーク

フリートークレッスンでは韓国語を話すことが苦手な方のために、言いたいことを自分の言葉で話す会話練習を主に行います。(初級〜ビジネスレベルまでレベルに合った会話が可能です)

韓国語学習者のみなさんは、こんな経験ありませんか?

一生懸命文法や単語を覚えたけれど、韓国旅行で上手く通じなかった。
何を言えばいいかわからず、韓国語で聞けなかった。
言いたいことはあるけど、自分の発音に自信がない。
常に会話のときは緊張してしまい、上手く話せない。

せっかく勉強した韓国語が韓国の人に正しく伝わらないだなんて、そんなのもったいないです!!自然な韓国語、練習することで話せるようになりますよ。

韓国語で話すときのポイント、私は3つあると思っています。

①ゆっくり話す ・・・ゆっくりきれいに話しましょう。スラスラ話せるようになったら、正しい発音も意識しましょう。

②難しい言葉は使わない
 ・・・自分が言いたいことを自分の言葉で話してみましょう。難しいと感じる表現は簡単な言葉に言い換えても大丈夫です。会話は結局、言いたいことが伝わればいいんです。間違っても、簡単な表現を使っても伝わっていれば100点ですよ。


③自分のことを話す
 ・・・自分のことなら話しの話題も尽きませんよね。まずは自己紹介や好きなこと、興味を持っていることについて話してみましょう。

発音と同じくらい苦手意識が強くなりがちなスピーキング。
同時通訳者の日本人講師と一緒に韓国語で話す練習をしてみませんか?
話しやすいテーマを準備して、お待ちしております。

【テーマサンプル】
・やっぱり最初は自己紹介
・韓国語を勉強し始めたきっかけ
・趣味のこと
・最近あったプチイベントなど
・韓国に旅行したことはある?
・旅行に行ったときのこと
・旅行でどんなことを話してみたい?

・今悩んでいること
・好きな俳優さんやアーティストさんのこと
・好きなドラマや映画のこと
・最近読んだ本はある?
・ご家族のこと
・韓国語学習をして大変なことは?
・TOPIK作文のテーマで自由に話してみよう
・最近きになるニュースはある?(韓国のこと、日本のこと、世界のことなんでもOK)

テーマは上記以外のどんなことでもOKです!
会話力アップと同時に聞き取り力のアップにもなりますよ。

また、韓国語フリートークレッスンはオンラインレッスンも可能です。

※マイクとカメラ、Skypeアカウントが必ず必要です。
※ご自宅にパソコンをお持ちでない場合はスマートフォンのSkypeアプリをインストールください。


オフライン・オンラインいずれも無料体験レッスンが可能です。

詳細はお問い合わせください。
お問い合わせフォーム

 

TOCCO_KOREA〔とっこりあ〕

中級レッスン

韓国語学習の中で、
自分って成長したなぁと感じることはありますか?

私はレッスン中、生徒さんに

「あれ?これってこの前もやりましたよね?」

と言われるときが一番生徒さんの成長を感じます^^
わかるようになった瞬間、嬉しくなりますよね。

中級レッスンでは基礎文法より少しグレードアップした
新しい文法を学習します。

例えば・・・

■理由を述べる表現
■〜してもいいですか?
■〜しなければいけません
■〜しないでください
■〜しようとする
■〜してみる
■間接話法(←ちょっとややこしいやつ)

ここまでくると、韓国語での会話もスラスラできてきますよ。
本当は自分の言葉で読む・話すだけではなく、
文章にして書いてみることもオススメします。
最近は日記を韓国語でつけられている方も多いので参考になります。

中級である程度自信がついてきたら
こんな内容も学習してもいいかもしれません。

■口語表現(話し言葉)
■くだけた表現(パンマル)
■韓国語の漢字
■慣用表現・ことわざ・四字熟語
■擬声語・擬態語

ここまで勉強するとひとつ思い浮かぶことがあります。
せっかく韓国語を勉強しているのだから
検定試験でも受けてみようかな?

TOPIKやハングル検定を受験されたことがある方は
きっと一度はこう思って、実行に移されていますよね。

弱点を確認するため、自分の力試しをするために
検定試験を受けられる方も最近では増えています。
次は検定試験の対策レッスンについて書きたいと思います。

TOCCO_KOREA〔とっこりあ〕